So-net無料ブログ作成

裏銀座 [旅行記]

最初は7月の結婚記念登山を計画していたけど
今年は残雪多しとのことで断念。
それから暫く天候悪くて断念。
夏休み明けの10月初めにようやく行ってきました。
紅葉がちょうど見頃でいい時季だった。
北アルプスはいつ行っても楽しいところ。

マップ ツアーでどうぞ。

Ura-Ginza.png

nice!(0)  コメント(0) 

厳島 [旅行記]

9月20日

原爆ドーム前から厳島まで船で出勤しようと思っていたけど
JR船で行くと大鳥居の前を通るということで急遽予定変更。

牡蠣棚を横目に右旋回。
日頃の行いは良いはずなのに、おかしいなー。
PM2.5か水蒸気か分からないけど、この日はずっと白く霞んでいた。
01.JPG02.JPG03.JPG

厳島神社。
ちょうど満潮時に来たので、なかなか。
しかし、もっと潮位が高い日もあるらしく、海に浮かんで見えるまではあと一歩。
04.JPG

なるほど、この道通ってやってくるのか。
しかし厳島神社では何もパワーを感じなかった。
世界「遺産」だからもう神様は居ないのかね。
05.JPG

能舞台。
これはなかなか。
06.JPG07.JPG

何のパワーも感じなかったので、ふーん、て感じで大聖院へ移動。
こっちの方が何かいいじゃないですか、やっぱり。
08.JPG

カオスな感じで少し不安になりつつも、下をふと覗けば五百羅漢様たち!
これを見たくて大聖院に来た。もっと奥の方に居るのかと思っていたけど、こんな近くに。
09.JPG10.JPG11.JPG

何の寺なのかよく分からないけど
ここにはたくさんのかわいいお地蔵さん(ていうの?なんていうの?)が居た。
どれもかわいいが、馬!!
12.JPG13.JPG21.JPG

いろいろ廻っていたら七福神様の館を発見。
14.JPG

私は不可知論的無神論者だけど七福神様たちだけは信じている。
というかシンパシー。
館の周りには無数の七福神様たち。
なんだー此処はー!
15.JPG16.JPG17.JPG

おみくじがあったので挑戦。
末吉だったけど、毘沙門天様が守ってくれるらしい。
幸せがやってくる感じがするぞー!
18.JPG19.JPG

さよなら。
一人で興奮して楽しかった。
20.JPG

お母さんの像。
少しだけ紅葉が始まっていて綺麗だった。
22.JPG

入り口まで戻ってきて五百羅漢様たちを下から。ボスも居た。
平和を感じる寺で過去最高に楽しめた。
23.JPG24.JPG

まだ早かったので少し裏山登山へ。
25.JPG

予習でしょぼいと分かっていたけど、とりあえず白糸の滝まで。
近くで撮った写真は水が白光り・・・。
26.JPG27.JPG

帰り、三翁神社に神の使い現る!
29.JPG

11時ごろ。少し潮が引いていた。
30.JPG

厳島神社抜きで寺巡りだったらまた来てもいいかなーと思いつつ
早々に退島し、岩国空港から帰京。
「空の日」ということで、刺繍のバッグタグ貰えた。結構イイ。
ちょうど United のバッグタグがボロボロだから替えてもいいかなー。
31.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

60城 [-キャッスリング]

9月19日

実家からバスでのんびり移動して広島へ。
バスセンター近な城。バス族には便利だな。

広島城
表御門。
素敵な再建で堀の感じもよい。
周りの高いビルがちょっと邪魔だけど。
01.JPG

多門櫓は、この時季無料公開中。
展示はお馴染みの歴史とか模型とか近くの城の紹介とか。
吉田郡山城が面白そうだったなぁ。
02.JPG

太鼓櫓の立派な梁。
最近の再建のようだけど、あるところにはあるんだな、立派な建材。
03.JPG

広島城跡は城と戦争の遺構とミックスな感じで
いろんなところにいろんなテイストのこのような物が配置されていた。
04.JPG

曇っていて残念だけど、こちらも素敵な再建の天守閣。
コンクリート造でも、外観が木造だと雰囲気あるね。
全体的に広島城の再建事業の高感度高し。
07.JPG

何気に一番楽しみにしていた企画展。
すべて撮影禁止だったので、階段からコッソリと。
06.JPG

ムシも目貫になると一気にかわいくなり
ヘビやクモがうじゃうじゃの気味悪い鍔など。
あと、池田さんの甲冑だったと思うけど
生成&朱色の起毛生地にたくさんの蝶々という乙女装備まで。
普段はどこで見られるんだろう。そういうの書いてなかったな。
とにかく面白かった!

満足して退城。
裏御門にいつものあれがあった。
何故かわいいフォント?
08.JPG

裏の堀と石垣もいいね!
09.JPG

おまけ。
05.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

59城 [-キャッスリング]

7月16日

当初行く予定では無かったけど、時間が余りそうだったので飯盛山へ。
今日は市内循環バス乗り放題券で。

とりあえず白虎隊自刃の跡などへ行ってみた。
ここから城を見て落城と勘違いしたんだとか。
01.jpg

烟ってるよね。
湿度が高くて猛烈に暑かった・・・。もう動けない・・・。

ゆるゆる下って、さざえ堂。
六角三層のお堂。
登って下って、すべて一方通行。
珍しいっちゃ珍しいけど何も400円も取らなくたって・・・。
02.jpg03.jpg

さらにゆるゆる下って抜け穴とか。
水は綺麗で涼しげだった(見た目だけ)。
04.jpg

またまたゆるゆる下って参道入口。
紫陽花は涼しげでよいね。
05.jpg06.jpg

しかし下りとはいえ、ムシムシ暑すぎてもう歩けない。。
牛乳飲んでバスが来るまで一休み。
牛肉は米沢の方が美味しかったけど、牛乳は会津若松の方が美味しいなー。

会津若松城
バス乗って、三の丸から登城。
大きな堀と立派な石垣。
07.jpg

再建天守閣。
渋い赤瓦がカッコイイ!
08.jpg

しかし、中は人が多くて暑くて何だか疲れちゃったなー。
しかもスタンプが最後のお土産物屋の中にしかなくて、
人でごった返しているし狭いし、商魂逞しすぎて何だかなー。

疲れちゃたので早々に退城。
09.jpg

朝ごはん食べすぎて満腹なので
七日町で昼ごはんを兼ねてお茶してバスで東京へ帰還。
1時間遅れの5時間半の旅でした。時は金なり。

湿度高くて暑いのはわかっていたけど、やっぱり疲れたなー。
そして会津若松はとにかく商魂逞しかった。。

nice!(0)  コメント(0) 

58城 [-キャッスリング]

7月15日

旅館から米沢駅まで送って貰ってレンタカー借りて会津若松へ。
その前に、この旅で何気に一番楽しみにしていた場所へ!

上杉家御廟所
墓マイラーとしては見過ごせない。
お金取っているだけのことはあって超キレイ。墓感はあまりない。
01.jpg

思いがけず紫陽花が見頃だった。
スギ林も心地よい空間だし、いい時季に来たみたい。
02.jpg03.jpg

謙信さん家は正面奥で子孫たちを見守っていた。
04.jpg05.jpg

大満足!
朝の充実した時間を過ごせた。

ここからは米沢を後にして福島経由で二本松城へ。
福島市近辺でダンナちゃんたっての希望で評価の高いラーメン屋に行ったけど
まったく美味しくなかったぞ。
特にラーメン屋の評価はあてにならない。

そんなこんなで疲れて二本松へ。
スタンプがね、城跡に無いんですよ。
少し離れた歴史資料館にあるんです。
イケてないよね。暑いしさ。
ということで、とりあえず歴史資料館へ。
スタンプ押して、やる気も出ないので、そのまま帰る〜?とか言っていたけど
折角だから城跡をチラ見して帰ることに。

二本松城
来てみてビックリ。
まったく期待していなかったのに、なかなかのナイス城!
06.jpg

二本松少年隊が居た。
白虎隊みたいな?同じなのに知名度低くて可哀想だった。
07.jpg

なんせ暑いので、ちょっとだけ侵入。
涼しいときに来たら結構楽しめそうな城だった。
08.jpg

クーラーつけてドライブ再開。
東北道自体は空いていて快適。
途中、猪苗代湖が見えるカフェでお茶して
17時返却ギリギリで会津若松に到着。
会津若松の道路は意外と難しかったよ。。。

今晩も温泉泊。
東山温泉はまろやか過ぎて、小野川温泉の良さが引き立ったなー。
価格も料理もサービスも小野川温泉の方がよかったしなー。
温泉マスターのダンナちゃんは外湯も含めて6湯を制覇していたけど。
もはやアトラクション。

しかし、米沢も会津若松も方言女子が可愛いね!とても。


nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る