So-net無料ブログ作成
旅行記 ブログトップ
前の5件 | -

黒斑山(浅間山) [旅行記]

11月5日
連休最終日、快晴だったので、ふらっと浅間山に行ってみた。

現在、浅間山は噴火レベルにより入山規制されているので
黒斑山(浅間山)となっているらしい。

しかし、富士山然り、こういう火山は外から眺めるに限るね、と感じた。
曲線?直線?美

麓は紅葉真っ盛り。ということは山の上の方はもう落葉。
カラマツの残骸がいっぱいだった。
前日雪が降ったようで、綺麗な雪山も拝めた。

例によってマップツアーでどうぞ。
thumb.png

nice!(0)  コメント(0) 

裏銀座 [旅行記]

最初は7月の結婚記念登山を計画していたけど
今年は残雪多しとのことで断念。
それから暫く天候悪くて断念。
夏休み明けの10月初めにようやく行ってきました。
紅葉がちょうど見頃でいい時季だった。
北アルプスはいつ行っても楽しいところ。

マップ ツアーでどうぞ。

Ura-Ginza.png

nice!(0)  コメント(0) 

厳島 [旅行記]

9月20日

原爆ドーム前から厳島まで船で出勤しようと思っていたけど
JR船で行くと大鳥居の前を通るということで急遽予定変更。

牡蠣棚を横目に右旋回。
日頃の行いは良いはずなのに、おかしいなー。
PM2.5か水蒸気か分からないけど、この日はずっと白く霞んでいた。
01.JPG02.JPG03.JPG

厳島神社。
ちょうど満潮時に来たので、なかなか。
しかし、もっと潮位が高い日もあるらしく、海に浮かんで見えるまではあと一歩。
04.JPG

なるほど、この道通ってやってくるのか。
しかし厳島神社では何もパワーを感じなかった。
世界「遺産」だからもう神様は居ないのかね。
05.JPG

能舞台。
これはなかなか。
06.JPG07.JPG

何のパワーも感じなかったので、ふーん、て感じで大聖院へ移動。
こっちの方が何かいいじゃないですか、やっぱり。
08.JPG

カオスな感じで少し不安になりつつも、下をふと覗けば五百羅漢様たち!
これを見たくて大聖院に来た。もっと奥の方に居るのかと思っていたけど、こんな近くに。
09.JPG10.JPG11.JPG

何の寺なのかよく分からないけど
ここにはたくさんのかわいいお地蔵さん(ていうの?なんていうの?)が居た。
どれもかわいいが、馬!!
12.JPG13.JPG21.JPG

いろいろ廻っていたら七福神様の館を発見。
14.JPG

私は不可知論的無神論者だけど七福神様たちだけは信じている。
というかシンパシー。
館の周りには無数の七福神様たち。
なんだー此処はー!
15.JPG16.JPG17.JPG

おみくじがあったので挑戦。
末吉だったけど、毘沙門天様が守ってくれるらしい。
幸せがやってくる感じがするぞー!
18.JPG19.JPG

さよなら。
一人で興奮して楽しかった。
20.JPG

お母さんの像。
少しだけ紅葉が始まっていて綺麗だった。
22.JPG

入り口まで戻ってきて五百羅漢様たちを下から。ボスも居た。
平和を感じる寺で過去最高に楽しめた。
23.JPG24.JPG

まだ早かったので少し裏山登山へ。
25.JPG

予習でしょぼいと分かっていたけど、とりあえず白糸の滝まで。
近くで撮った写真は水が白光り・・・。
26.JPG27.JPG

帰り、三翁神社に神の使い現る!
29.JPG

11時ごろ。少し潮が引いていた。
30.JPG

厳島神社抜きで寺巡りだったらまた来てもいいかなーと思いつつ
早々に退島し、岩国空港から帰京。
「空の日」ということで、刺繍のバッグタグ貰えた。結構イイ。
ちょうど United のバッグタグがボロボロだから替えてもいいかなー。
31.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

京都東山 [旅行記]

正月早々胃腸炎的なものになりまして
元日の夜から2日は死んでいたけど、3日は少し快復したので
懐かしのデート スポット 青蓮院 へ出かけてみた。

地下鉄降りたら平安神宮へ行く人でいっぱい。
私たちは逆方向へ。
青蓮院を目指していたら 粟田神社 という幟が見えたので
人も少なそうだし何となく寄ってみた。
どこかゆるい雰囲気で(ヒヨコとニワトリのハリボテとか居るし)
本殿はなかなか厳かだし、なんとなくシンパシー。
後で調べたら「旅立ち守護の神」なんだそう。
私たちと波長が合うわけだ。
ダンナちゃんがおみくじ引いたら大吉だったし!
かわいいし、来年も来たい。
01.jpg

そして青蓮院へ移動し、ぼーっとしてから帰ろうとしていたら
青蓮院の飛地境内への案内図が廊下に貼ってあった。
暇だし行ってみる?ってことで、再び粟田神社の裏から登山。
結局京都まで来て正月に登山。東山山頂まで。

着いた先は、飛地境内なのに "また" 500円も取られた。。
500円の価値があるかどうかは置いておいて
京都市内が一望できた。
中央は平安神宮の鳥居。
03.jpg

こちらは将軍塚と大日堂。
02.jpg

帰りは知恩院の方へ下山。
途中で 法垂窟 というのがあって、これまた素晴らしい出会いだった。
石窟の中は水が沸いていて、上からも水が落ちていて鍾乳石も成長していた。
法然も親鸞もここが発生なんだとか。
控えめなパワー スポットでありました。

ここからちょっと下りたらすぐ知恩院だった。
こういうデカい寺にはあまり興味が無いので足早に通り過ぎて東下り。
粟田神社発見のおかげで充実した正月でした。 


nice!(0)  コメント(0) 

シリーズ上高地 [旅行記]

夏に続き再び上高地へ。
上高地好きになりました。
上高地というか北アルプス。
というわけで、今回は金曜日着いたらすぐに山にこもって
土曜日山に登り、日曜日朝 9:30 に帰るという山メインの行程。

土曜日の蝶ヶ岳ビュー。
朝は晴れていたけど昼になるとやっぱり雲が増えてくるね。
肉眼ではもっと鮮やかで紅葉後と終盤と常緑樹のコントラストが素晴らしかった!
紅葉最盛期は終わっていたので人も少なくて快適登山。
00.jpg

今回もマップ ツアーでどうぞ。
01.png

マップ シリーズ も作ってみました。
もっとシリーズ化できるかな?
あとは北穂高岳に登りたいんだなー。 


nice!(0)  コメント(0) 
前の5件 | - 旅行記 ブログトップ
メッセージを送る