So-net無料ブログ作成

2/8 Mon. [-ノルウェー編]

朝から雪。
やはり Tromsø とは相性が悪いのか。

別に急ぐ用事もないので、カフェでゆっくり朝ごはん。
1.jpg2.jpg

そして、特にやることもないので街中をぶーらぶら。
アムンゼンさんと私。そして教会。
3.jpg4.jpg

夜になると雪は止んだ。
18 時、今日もオーロラ ハントに出発。
5.jpg

なんかさ、出発前にちゃんと調べなかったから
Tromsø って、オーロラ ハントの拠点だって書いてあったから
すぐ近くで見られると思っていたんだよ。
違うんだね!
最低でもバスで 2 時間内陸に行かなきゃなんだね(拠点には違いないが)。
ダンナちゃんの友達は個人ツアーでフィンランドまで行ったんだと。
で、個人ツアーだと高いのに予約でいっぱいなんだよ!
天気悪いかもしれないのに事前に予約していないと参加できないなんて博打だよね。
そういう世界なんだねー。都会だねー。

ということで、当日予約の大型バス ツアーで。
一応、ひと山越えたら天気の調子は良くなるらしい。
けど、周辺の町の光が少しうるさいのもあって、もやっとさんでした。
でも 4 日連続見れたってなかなかのもんでしょう。
6.jpg

この日バス ツアーに参加すると決めたのは
オーロラ アクティブ レベルがこの旅で一番の 4 だったから。
でも、もやっとだったよ。
この旅前半で目の肥えてしまった私たちは
オーロラもそこそこにバスの運転手のリチャードとお話したり。
オーロラの活動予報は、太陽活動(放出されたプラズマ量)によって
計算されているけど、実際には地球を通り過ぎていったプラズマが
重力?磁力?によって地球に引き戻されて見えるんだって。
で、放出量はわかっても、いつどれぐらい引き戻されるかは予測できないから
レベル 4 だって見えない日もあるし、1 だって見える日もあるんだって。
へー、なるほどね。そんなもんなのか。
あと、ガイドのヴェロニカの話によると、緑一色に見えるときでも
実際には赤も紫もあるんだけど、人間の目は緑を一番識別し易いから
緑に見えることが多いって。ふーん。
でも、衛星画像をフォールス カラーにするとき、植物を赤にして強調したりするけど
あれと逆の説明だなぁ、と思ったり。そもそも別の話なのか。。。

まあ、そんなこんなでいろんな意味で勉強になった日。
1 人 900 NOK 也。
1 ヶ所しか連れていってくれなかったのにゴードン先生のより高いぜ!
都会価格だね!


大きなマップで表示


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る